皆さんこんにちは!稲城市矢野口にありますアメリア稲城ショッピングセンター2FのF.C.C.よみうりランド鍼灸整骨院です。
7月も第二週に入りましたが、まだ雨が続きますね。
今日は五十肩についてお話しさせて頂きます。

五十肩とは正式な病名ではありません。
肩を上げたり、水平に保つときに痛みが出たり、夜間痛があるものの症状の名前であり、正式名称は肩関節周囲炎といいます。
肩こりとは違い肩を上げたり、腕を後ろに回す動作、髪を後ろで束ねる動作での痛みが出ます。
関節を構成する軟骨、腱、靭帯、骨などが老朽化し、関節周辺の組織に炎症が起きる事が原因と言われています。
また炎症が起きる事によって肩関節周囲の関節を包む膜である関節包との癒着によって肩を動かした時の上がりづらさや痛みが起ります。

五十肩は三つの期間にも分けられます。
まず違和感から始まり強い痛みに変わり、痛みによって動かせなくなっていく『急性期』です。この時期に夜間痛も出てきます。
次に動かしても痛み、違和感はないが関節自体が固まって動かしづらい『慢性期』です。急性期の時に痛みで動かせなかったときに関節自体が固まることで動きが悪くなります。
最後に痛み、動かしづらさがなくなり、動かせる範囲も広がる『回復期』になります。

五十肩は時期によっても対処法が異なります。
急性期で痛みと肩関節周囲を触った時に熱感がある場合は冷やすことをお勧めします。
ただ冷やすと言ってもアイスパックや氷を直にあてると筋肉を冷やし過ぎたり、凍傷の可能性もあるので冷湿布を貼ってあげるのが良いでしょう。
炎症がある程度収まったら温めてあげたり、重りを痛い方の手で持って円状に動かしてあげると関節が固まるのを防いでくれます。
ただこの二つは痛みがあるうちは様子を見ながら無理せず行う方がいいです。

当院ではマッサージや鍼治療も行っており、炎症が強い場合は電気鍼まで行ない、炎症を早く治めるようにしたり、慢性期の固まった関節をマッサージで動かしたりなどしっかり状態を確認させて頂いた上で治療を行っておりますので、もし肩の痛みや上がらないなどでお悩みでしたらぜひ一度ご相談ください!

 

https://fcc-yomiuri.com

 

F.C.C.よみうりランド整骨院情報

F.C.C.よみうりランド整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では少々お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご確認をお願い致します。

名称 F.C.C.よみうりランド整骨院
所在地 〒206-0812 東京都稲城市矢野口2284-1 アメリア稲城2F
電話番号 042-379-6787
休診日 年末年始
受付時間 【全日】10:00~20:00
アクセス方法 【電車】京王線 京王よみうりランド駅より徒歩3分
受付時間
10:00~20:00

// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容